若旦那からのお知らせ

一足早く、手打ち鍋焼きうどんを始めました

昨年よりもちょっと早く、手打ちうどんを始めました。 国産の小麦粉だけを使った自家製手打ちうどんは、具だくさんの鍋焼きうどんかカレー南蛮で、是非召し上がっていただきたいと思います。 切れ味のよい蕎麦切り包丁でリズムよく切っ…

秋の種物始めました

 急に肌寒い日がやってきました。 あさだでも、秋冬限定の温かいお蕎麦を始めました。 5種類の木の子が入った木の子あんかけ蕎麦や、京都から取り寄せた湯葉の入った湯葉とじ蕎麦、熱山かけそばなどです。 また、秋の贅沢な旬の味覚…

新蕎麦を打ち始めました

 やっと、朝夕は涼しくなってまいりましたが、まだまだ日中は暑い日が続いています。  お待ちかねの新蕎麦を打ち始めました。北海道の雨竜町産です。新蕎麦らしい、ほんのり緑色がかった涼しげな色合いとつるっとしたのど越しが、夏バ…

さっそく”冷やおろし”が入荷しました

 9月9日の重陽の節句を過ぎ、各酒蔵からは早くも秋のお酒“冷やおろし”が届けられました。  まだ暑い日も多く、季節の変わり目のこの時期、お店には、夏向けのさらりとした冷酒と、味わいのある冷やおろし…

“冷やおろし”の試飲会に行ってきました

 台風の影響もあって、少し暑さも和らぎ、秋の気配を感じられるようになりました。 そうなってくると楽しみなのが、秋の味覚や日本酒の冷やおろしです。 さっそく、冷やおろしの試飲会に行ってまいりました。一般でもだいぶ馴染みがで…

9月のお品書き

 厳しい残暑が続いていますが、あさだの献立にもそろそろ一足早い初秋の食材が顔を出してきました。  今年は、秋刀魚の不漁のニュースが騒がれていますが、カツオやサバ、イワシなど他の青物はとても豊漁です。  気仙沼産のカツオは…

早くも新蕎麦が入荷いたしました

 厳しい残暑が続いていますが、早くも二つの産地から新蕎麦があさだに届きました。 一つは、群馬県赤城村からで、もうひとつは北海道雨竜町からです。 どちらも「北ワセ」という品種で、まだ暑さの残るこの時期に合わせ5月に種をまか…

新秋刀魚のお刺身

 先週まで連日のように、今年はサンマが不漁というニュースが飛び交っていましたが、ようやく先週の土曜日から、築地市場にもサンマが多く入ってきました。  一時、キロ当たり7000円(ということは、一匹約200グラムなので、一…

夏野菜の冷やかけそば

この夏から、冷やかけそばを始めました。 今までも、コースやスポットでお出ししたことはあったのですが、いよいよ夏の定番メニューとなりました。 柔らかく炊いた茄子やフルーツトマト、オクラに胡瓜、じゅん菜、茗荷と大葉の千切り、…

夏の味覚 いろいろ

 7月に入り、本格的な梅雨の真っただ中、蒸し暑い日が続いています。 あさだの献立も、夏の食材が勢ぞろいしてきました。 水茄子の浅漬けや、岩がき、天然ほやの酢の物、などどれもこの季節ならではの旬の味わいです。 また、この初…